<   2009年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

自分好みの手帳の仕組み

LACONICとMoleSkine

今年から、LACONICの手帳を使い始めて、基本的にこれが仕事だけではなく、日頃の行動の振り返りとして有効活用できているので、今の所これが自分にとってはベースになってきた。

ただ、これらの道具だけでは足りない場面っていうのが結構あるので、それを補うために

・プログラミングに関連するアイデアについては、MoleSkineのノートに都度記入(上の写真の黒っぽい表紙で、ポストイットがペタペタ張ってあるやつ)
・読み終わった本についての読書目もについても、同様に別のMoleSkineのノートに記録
・ちょっとしたメモについては、RHODIAかポストイットなどをつかって記録。

という感じで運用していたけど、鞄の中は結構パンパンになりがちで、荷物が多く、結構な重さになってきた。

ノートを日頃持ち歩かないという戦略も有るかもしれないけど、それは何となく今の自分にとってはしっくり来ないので、メモの仕組みをもうちょっと簡素化して、MoleSkineのノートの最後にカンガルーっぽい袋のようなものがあるので、そこにポストイット入れるのと、日頃愛用しているペンについては、今まではRHODIAのメモカバーに挟めるようになっていたのでそこに挟み込んでいたけど、LACONICの手帳にブックバンドを挟み、バンド部分にペンを差し込めば解決するので、これでほぼ完璧かも。

あと、欲を言えば、ジョギング関連の練習日誌も何かのノートに記入して、定期的に振り返りたいとも思っているけど、これについては、今の所LACONICの手帳にすべて書き込んでいて、ある程度これで運用出来ているからしばらくこれで我慢しようかな。
[PR]
by h5y1m141 | 2009-01-29 20:50

ウチゴハン

今年はなるべく無駄にテレビを見ないように、普段から電源入れないように心がけているけど、ついつい日曜日の夕方のウチゴハンだけは、どうにも気になって見てしまうのですが、この前の番組で作っていた料理が気になったのと、昨日は会社振休で夜は時間があったので、覚えている範囲で、この前のレシピを再現してみました。

うちご飯のレシピ

この写真の左側の料理がそうなんだけど、上に載っている白っぽいのは、ゆでた里芋をマッシュポテトにして、そこにお水を少々加えて、別に作ったネギ油と塩こしょうを適量加えたものだけど、これと一緒に、下にひいた肉と野菜と一緒にたべると、ネギ油の風味&里芋の粘り気のある食感も混ざってなんとなくお好み焼きのような感じだけど、食感がすこし不思議な感じで、これはなかなかのヒット作。

しかも野菜も豊富に取れるし、お肉でタンパク質の補給も出来るので、かなりの時間走った時のおかずにはかなり良いかも。

ご飯も含めてこのおかずで、タンパク質、糖質、脂質はある程度バランス良く取れているかなぁと思ったけど、体の事を考えて、ビタミンEの補給をしようと思い、カボチャを買ったんだけど、最近せいろを使うのにはまっているので、昆布と鰹ベースの薄味の出汁といっしょに蒸してそれを副菜にして、あとはキウィも添えて我ながらかなり良い感じの食卓になりました

せいろで蒸した後の状態はこんな感じ
かぼちゃをせいろで蒸してみた

メインの料理については、詳しいレシピは番組のWebサイトにあるので気になる人はそっちでしっかりチェックして作ってください!(自分は結構記憶を頼りに作ったので細かい所はうろ覚えなんで...)
[PR]
by h5y1m141 | 2009-01-27 22:58

2009年度の目標

日経新聞のマラソン人気の記事

今更、こんな内容書くのもどうかと思うけど、今年の目標を以下の4つに決めました。

■ジョギング:7月頃までにハーフマラソン2時間切りを中間目標にして、年末にフルマラソン完走。そうそう上の写真の日経新聞の記事にあるように、マラソンブームでジョギング用のウェア類の売上が好調らしく、対前年度比で9.9%増の83億円に達する見込みとのこと。

個人的には、ウェアについてはちょっとだけ不満があって、女性用のウェアがかなりバリエーションに富んでいて、選びがいがありそうなのに対して、男性用のはなんとなくだけど、どれも似たり寄ったりっていう感じがしているので、もっとお洒落なウェアが増えて欲しいなぁー

■お金:この不景気がきっかけというわけではないけど、今後の5年、10年というのを考えた場合の資産形成を真剣に考えた方がよいかと思うので、自分のライフプランを考えた上で、そのためにいくら必要になるか考えて、その計画の実施のために不足分は投資する等の手段をとることを考える

■プログラミング:1週間に1つ、プログラム自体の規模は問わず仕事やプライベートで使えるものを作る。ただ毎週作るほどのネタがない可能性もあるので、作業効率を上げるためにMacやWindowsの環境を見直すことも有りとする

■ボランティア活動:具体的に何をするかは全くアイデアがない。でも、今まで自分が仕事などを通じて身に付けてきたことを活かせる”場”っていうのがあるんじゃないかなぁと思うのでそれを活かせる活動にチャレンジしてみようかと思います。

読書については、書評100個書くっていうのを目標にしようかと思ったけど、どうも自分の中で書評を書くっていう目標がなんとなくプレッシャーに感じて

「あー早く書かないと、目標達成できない」

っていうなんだか落ち着かない日々を過ごすのが嫌なのと、本を読んで、読んだ内容についてはしっかりメモ取っているので、わざわざ書評を書かなくってもいいかなぁーっていう気持ちになったので、目標には含めない事にしました。

とはいえ、全く本を読まないっていうことでもないし、気になった本はエキブロか会社のブログで都度とりあげるつもりです。

今年の目標についてブログを書くっていうタスクが、自分のToDoリストにここ2週間残っていたけど、これでやっと片付いたのですっきりしたー
[PR]
by h5y1m141 | 2009-01-26 19:07

はじめての靴の修理

RIMG1022

Brift Hというお店を雑誌で知り、前から気になっていた上の靴の修理をお願いしに行ってきました

この靴買ったのがたぶん10年くらい前で、かなりお気に入りだったのと、その当時は他の靴をあまり持っていなかった事もあって、ついエース級のこの靴の出番が多くなってしまって見た通りのダメージを受けてしまいました。

靴の修理をお願いするのはソールの張り替え以外では今回初めてだったこともあり値段がどの程度になるのか皆目検討がつかず、しかも普段は滅多にいかない表参道という場所に行くということも加わってかなりドキドキしながらお店に行ってきました

こういう感じのお店って、とっても敷居が高いと思っていたのですが、接客してくださった店員さんは2人とも話易く、しかも修理見積もりも丁寧に解説してくれて、1度行っただけですが、このお店のファンになりました。

店員さんのうちの1人の方は以前組み込み機器向けにC言語を使って開発の仕事をしていたそうですが、人と接する仕事がやりたいというのと、以前からこちらのお店のお客さんだったという縁もあってつい最近転職をされたそうですが、話をしていて以前そういう技術系の仕事をしていたというようには全く見えなかった。

なんていうか、接客に慣れているので、前職でも同じ仕事か、もしくは何らかのサービス業をやっていたのかなぁーとついつい深読み(最近、こういうことを考えるのが多くって、これって職業病かも)していたこともあってちょっとビックリ

あ、そうそう、肝心の靴の修理ですが、事前に予想はしていたけどかなりの重傷らしく、写真じゃわからないかもしれないけど、多数傷んでいるので、それらを全部修理したら、この靴がもう1足買えてしまう金額ということがわかったので、結局は黒ずんでいる所を出来る限り目立たなくさせるという形で、あと1年程度履いて、その後はご臨終という形にしようかと今の所は思っています。

おまけ:
お店の場所がわかりづらかったので、もしもこのエントリ読んでお店に行ってみようと思った人のためにちょっと補足。

お店が入っているビルまでの道のりは簡単なんだけど、2Fにあがる階段の位置がわかりづらいですが、ビルの1Fにこんな感じの看板があって、その看板のすぐ右先前方にお店(不動産屋さんだったかな)があるのですが、そのお店の前を突っ切るように進んだ先に2Fにあがる階段が見つかるので、そこを上がって左手にお店があります。

RIMG0037
[PR]
by h5y1m141 | 2009-01-19 19:30

これはやばい!欲しい!

a0033832_2112926.jpg

Sonyのプレスリリースの写真より

すみませんが、今日はITネタなので、たぶんほとんどの人にとって全く興味ないと思うので、軽くスルーしてください。

ここ1ヶ月前から噂になっていたVAIOのtype pがやっと発表になりました!こちらのレビューページから一部抜粋すると
VAIOオーナーメードモデルでは、英字配列キーボードも選択できる。英字配列キーボードでは、キーピッチがすべて均等になる。
ということで自分の家のPC環境はここ最近ずっと英字配列キーボード使ってきたので、その部分とっても魅力的だし、なによりも無理なくタッチタイプできそうなキーボードを前提に作っているPCのようなので、これはやばい!欲しい!

ただ欲を言えば、WIndows Vista モデルというのがちょっとなぁー。

こういうPCって、決して万人受けするものではないと思うので、割り切ってOS無しモデルで価格が6万円台のようなのもラインナップに加えてくれば、間違いなくその筋(どの筋?)の人には気に入られると思うんだけどなぁ。
[PR]
by h5y1m141 | 2009-01-08 21:23

写真日記

年明けてから更新が滞っていたのですが、今年の目標を何にしようか悩んでいたっていうのがその理由なんですが、今の所、今年の目標の予定は確定じゃないけど、以下のような感じにしようかと思っています

ジョギング:ほぼ確定
7月頃までにハーフマラソン2時間切りを中間目標にして、年末にフルマラソン完走

お金:検討中
昨年の11月から、毎日の出費を計算して、毎月の生活費をほぼ正確に把握する習慣が身に付きつつあるので、もう少ししっかりとした資産設計をしようかなぁ

IT関連:検討中
1週間に1つ、小さいものでも仕事やプライベートで使えるようなプログラムを作ったり、作業効率を上げるためにmacの環境を見直したりしたい

読書:ほぼ確定
昨年は書評100個書けなかったので、再度チャレンジ。

その他:検討中
年始にうちの奥さんの実家に行った時に、義父が行っているボランティア活動の話に多少影響されたというのもあるけど、このエントリでも少し触れたけど、色々考えてしまっていることに加えて、今読んでいる本で
長年勤めた職場で不満を覚えるようになったのなら、おそらく、君のほうが成長し、職場のキャパシティを超えている事を意味する。そのような時は職場を変える時だよ
というドラッカーの言葉を読んだのも影響があるのかなー

このご時世なので、転職するつもりは全くないですが、”君のほうが成長し、職場のキャパシティを超えている”という一文というのは自分の心には結構ひっかかる言葉で、ここ数年で身につけたことを活かせる領域っていうのを、何も仕事の場に求めなくってもいいんじゃないかって思ったときの1つの手段として、ボランティアのような活動というのも「有り」なのかなーって思っています。

とはいえ、自分の持っている知識や経験が活かせる領域というのが現実問題どのようなものがあるのかはわからないけど、ちょっとこれについて今年1年取り組んでみようかなぁーって思います。

こうやって書いていて、肝心の写真が全くでてこなかったので、ここいらで本題に

■お洒落ブックオフ

本の名前は忘れたけど、お正月に立ち読みした雑誌で、知りました。白金台のブックオフはこんな感じのお洒落空間。
店内
そうそう誤解がないように1つ補足を。売り場とカフェとは別になっていて、購入した本でない限りカフェに自由に持ち込めるわけじゃないみたいです

■最近知った幸せな気分にひたれるパンケーキ

うちから比較的近い所にあるカフェで、居心地が良いので、勉強する時によくつかっているのですが、最近パンケーキの作り方を変えたらしいことを、お店の中にはってあったチラシで知ったので、注文したら、こんな感じのが出てきた
パンケーキ

写真の撮り方があんまり上手じゃないので、ふっくら感が伝わらないかもしれないけど、とにかくふわふわの食感だけど、まわりはカリっとした食感がたまらない一品!
お店はDexee Dinerという所なので、近くにお店がある方は、ぜひ一度お試しをー

■年末で閉店した上島珈琲店
新宿駅から遠い所にあった上島珈琲店、前から気になっていたので、12月に来店したら
「12月末で閉店します」という張り紙があったので、もう閉店しているかもしれませんが、このお店からの眺めはなかなか良く、デジカメを持ってなかったので、携帯(iPhone)で撮影しておきました

IMG_0076

モノクロで撮影したので、なんだか哀愁ただよってますね。

最後になりましたが、今年も小難しいエントリ(と、年始にうちの姉から文句言われた)から、写真中心のエントリと気が向くままに書いていきますので、よろしくお願いします!
[PR]
by h5y1m141 | 2009-01-06 21:53