<   2005年 07月 ( 1 )   > この月の画像一覧

大根の意外な活用法

今週は通常業務に加えて、木曜日の夜にとあるセミナーを開催していて、そのお手伝いをしたりしてしまったので、なかなか時間とれなかったので、ひさしぶりのエントリになってしまった・・・

で、IT関連の話題なのに、なんで大根がでてきたのかというと、東京三菱のATMで(たしか)利用されている静脈認証にも脆弱性があるらしく、大根を使った偽造指を市販の指静脈認証装置に登録した上で、再度差し込んで照合すると100%受け入れられたそうです

ただ、記事でも触れられている通り、直ちに静脈認証の危険性が高いというわけではないけれど、セキュリティには絶対というのはないのかなぁ。

ちなみに
作ってから1週間経過した大根では、受け入れ率が98%に低下する。

だそうで、少しひからびた大根では、少し精度が悪くなるみたい。

詳しくはIT Proの「静脈認証も安心できない? 大根で作った偽造指で認証に成功」にて。
[PR]
by h5y1m141 | 2005-07-02 19:12 | 業界動向