カテゴリ:おかねのこと( 51 )

ユーロとUS$のMMF

全く最近書いていなかった、自分の投資先のことをブログのネタがないのでちょっと振り返ってみました。

昨年11月末に、ユーロ(EUR)建てMMFを161.61円で購入したもののその後、あれよあれよと、円高になり150円代中頃まで行った時期があり、その時は為替損になっていて、ちょっと青ざめたけど、まぁ目先すぐに使わないお金だったことを冷静に思い出しそのままキープしつつ、156.11円で再度追加購入。

そしてUS$のMMFの方も、一時期かなりの円安になった時に手放していたが、こっちも11月末頃に106.92円で購入。購入後かなり円高になって焦ったけど、最近やっと円安傾向になってきたので、今時点でどうなっていたのかをちょっと見たら、EURもUS$もプラスになってきた!

MMF以外に、いつか海外のETF購入しようと思って、楽天証券にUS$でいくらか蓄えがあるので、いつかETF購入しようと思っていたけど、どういう形で分散投資しようかイマイチ情報収集していないので、こっちはもうちょっとしてから、資金投入しようかと思っています。
[PR]
by h5y1m141 | 2008-02-27 21:52 | おかねのこと

5%ルール

a0033832_19575596.jpg久しぶりにちょっと投資系のエントリを。

ちょっと前の円安傾向の時にそれなりに為替差益が出ていてしばらくこのまま様子を見ておこうかなぁと思って放置していたのですが、ここん所の急激な円高傾向のおかげであっという間にほぼ ±0 になってしまいました。

その前までは割と好調で、かなーり前にかなりの大損を出したネットマークスの損害をちょっとづつ穴埋めしてくれる勢いだったのもあって、ちょっと調子に乗っていました

その調子が良い時には購入時から5%上がったら、とりあえず利益確定していたんだけど、その根拠として、だいたい3ヶ月程度の周期で5%の利益と考えたとして、手数料のことがあるとはいえ、年利で考えれば、それなりの利益になるわけだから...ということをきっちりと守って、大きく負けないようにという意識が強かったんだけど今回の局面ではちょっと失敗でした。

とはいえ、ちょっと前から資産の見直しをしていて、ユーロのMMFとノーロードのインデックスファンドだけという状況だったのと、両方とも大損をしているわけでもないので改めてポートフォリオを考える事にします。
[PR]
by h5y1m141 | 2007-07-30 20:00 | おかねのこと

お金との付き合い方

会社のBLOGのこのエントリーでお金のことについて書いたけど、実際自分が転職する際に前職でかなり給与がよかったのもあって、正直下がるのは覚悟していたけど、その時点で色々とお金のことについて勉強していたし、日頃の生活サイクルから、最低限いくらだったら今までと同じような生活ができるのかは見当をつけていたのと、うちの奥さんもきちんと理解してくれていたから、転職もすんなり出来たのかと思う。

※ちなみに、前職給与と比較すると、15%位は減少しました

そんなわけで、自分の体験談的なことも交えて、会社のBLOG でお金のことについてのちょっとしたネタを提供していこうかと。
[PR]
by h5y1m141 | 2006-03-30 22:30 | おかねのこと

ハイ・アメリカンなんて陽気な名前つけておいて、実際どうなの?

金融広告を読め どれが当たりで、どれがハズレかという本読み終わったばっかりのところで、今朝の日経の広告でハイ・アメリカンという米ドル建定額額個人年金保険が出ていたので、これについて自分なりにちょっと考えた。

新聞広告の文字を全部書くのはちょっと大変だから、まずは広告の中のキャッチーな数字を取り上げると、

・積み立て利率(2006年3月1日から3月15日契約の場合に適用される利率)
2年据え置き 年3.54%
3年据え置き 年3.60%
 :
10年据え置き 年4.09%

この数字だけ見ると、銀行の普通預金の利率とかと比べてしまうと、

「おーこれはすごい!」

ってなりそう。でも・・・冷静に考えるとこれって銀行にかなり手数料で持っていかれそう。

っていうのも、米ドル建 の商品なので、為替手数料がかかる。本商品のご検討にあたってという小さい文字の中に円貨で年金等をお受けの際にはTTBを基準とする相場を適用するため、為替手数料がかかりますとあるし。ちなみに手数料がいくらかは書いていないけど、たぶん往復で1ドルあたり2円くらいはかかるんじゃないかな。これは結構銀行側としてはおいしい。

そして、引き受け保険会社破綻した場合には、元本保証なし。これはあたりまえで預金じゃないから預金保護機構対象外だから、これは避けて通れない。

また、米ドル建だから、為替リスクも当然ある。

一方で、銀行としてはアメリカの10年ものの国債を買えば、野村證券のこのページで、残存期間約10年くらいのもので4.500%あるから、すごく単純に考えれば、こいつを銀行は買っても個人に4.09%分利率で払ってもお釣りがくるし、それ以外の為替手数料でもかなりの収益が見込めるって理屈なのかな。

そう考えるとハイ・アメリカンの一番高い利率にひっかかってこの商品を購入するのはちょっとあまり賢い感じしないなぁ。しかも10年間も同じ利率というのは、これから先、10年間物価上昇しないという前提ならまだしも、実際にはそんなことはないような感じがするから、インフレリスクも抱えるわけだから、そういう意味でもやっぱり賢くないのかも。
[PR]
by h5y1m141 | 2006-03-01 23:14 | おかねのこと

ネットマークスのIR担当からの返事

なんでかしらないけど、今週は忙しかったなぁ・・・ そのせいで自分のブログ書くヒマもなくって色々とネタになりそうなことはあったんだけどね。

まぁとりあえずそんなことはおいといて、ここで書いたけどネットマークスのIR担当から返事がきて

1.の回答は未成工事支払金等の増加は、システムなどの納期が顧客先企業の事業年度末である3月に集中するからっていう、なんか予想通りというか、拍子抜けするような回答だった。

2.の回答は昨年11月末にジャスダック上場の「株式会社テリロジー」との事業提携があって、その一環として12月に先方株式9.4%を取得だからだって。

3.の回答はIP Telephonyの市場は引き続き拡大しておりますが競争も激しく、また段階的に導入されるケースや導入時期が延びるケースがあるんだって。

で、結局この報告を踏まえて、色々と他の諸事情を考慮して



損切りしました!!!!

たぶん、向こう3年間は確定申告しつづけても損を持ち越せるくらいかも


元々、ネットマークスには、IP Telephony分野の成長を期待したんだけど、「競争も激しく」というのが、なんていうのか、あたりまえというような回答で、どうも自分の中で説明として納得がいかなかったんだよね。

後悔できる情報/できない情報があるのかもしれないけど、もう少し理由付けってあるような気もするんだけどね・・・

とりあえず、今回すごーーーく勉強になったのは、ファンダメンタルの分析は自分なりにそれなりに勉強していたんだけどテクニカル分析って約定した当時はあんまり意識していなくって、結局、高値掴みしていたからこうなったのかも。そして企業規模としてCTCとかNOSと比較すると決して今の段階では大きい部類ではないので、値動きがそれら企業と比較して激しかったのかも。

なので、投資初めて間もない自分としては、選択したのがよくなかったのかも。あとはリスク回避もできていなかったし・・・

しばらくは冷却期間を設けて、内藤忍の資産設計塾の受け売りだけどきちんと分散投資しないと
[PR]
by h5y1m141 | 2006-02-11 01:24 | おかねのこと

3713 ネットマークス、下方修正

業績の下方修正発表があったので、第三四半期概要をチェックしてみた。

最近読み終わった、経営の大局をつかむ会計にならって、貸借対照表と損益計算書から、ちょっといくつか疑問に思ったことがでてきた。

ふと考えたら、自分は株主なんだから、その疑問点をIRに問い合わせればいいんだと
思って、以下のような質問を投げたので、果たしてどんな答えが返ってくるかなぁ


1.平成17年3月末と比較して短期借入金が大幅に増加しており、一方で棚卸資産の商品や特に未成工事支出金の金額も大幅に増えているかと思います。
推測するにシステムとしてはカットオーバーしたがその代金がまだ回収できない状態で、支払いをしないといけないものがかなりあるので、短期で借入れをしたということなのでしょうか?

2.連結貸借対照表の項目で投資その他の資産の投資有価証券が前年度の第3四半期と比較すると増えているかと思いますが差し支えなければ、詳細の説明をお知らせいただますか?

3.御社の収益の柱は、IP Telephonyとセキュリティかと思っておりますが、第3 四半期財務・業績の概況のP1にも記載があったと思いますが、IP Telephonyが少し伸び悩み気味かと思います。これは業界全体的にIP Telephony分野が伸び悩んでいるのでしょうか?


あー、でも未成工事支出金って今調べたら、まだ完成していない工事という意味だとカットオーバーになっていない案件の支出ってことだから、上の質問じゃ、おかしい・・・
[PR]
by h5y1m141 | 2006-02-04 09:25 | おかねのこと

3713 ネットマークス、もうひとふんばりがんばってねー

ある程度ネットマークスホルダーは予想していたとおもったのに、上期で、下方修正した時にあれよあれよと、下がってしまって、一時期は30万円後半の時代もあったのに、195,000まで下落したけど、以下2点を信じて、ちょっとづつ、その時期に買い足していました。
  • 今後のビジネスの種となりそうなものをちょこちょこまいていたので、今期だけではなく、1年後、2年後につながることをやっていた。(しかも自分の所の強みの1つのセキュリティ関連にきちんと取り組んでいた)

  • 上期は、予想外の円安進行により、おそらくシスコ製品とかの海外からの輸入コストが予想以上に経常減になってしまったが、当時の円安状況がそのままずっと続くとは思えなかった


195000円まで下落した株価も、現在27万円を突破して、終値275,000まで来たので、心理的には30万円の壁が突破できるかどうかにかかってきそうかなぁ。。その壁を2月下旬位に超えられれば、3月は良い状況になりだから、1株残して、利確して、もうちょっと資産分散したいなぁ。
[PR]
by h5y1m141 | 2006-01-13 23:08 | おかねのこと

ネットマークス、シンクライアントに生体認証ソフト付加

ネタ元はこちら

シンクライアントで、PCで作成するデータは、サーバに一括保管して、利用する端末は生体認証使ってというのは、一般企業はどうかわからないけど、IDCみたいな所では結構需要ありそうな気もするなぁ。
シンクライアントって、オンラインでPC利用するっていうのが前提だから

「会社で必ず仕事しろ」

というような感じがして、なんか利用者の利便性とかっていうのをあまり考えていないような気がするから、個人的にはあんまり気に入らないのだけどね・・
[PR]
by h5y1m141 | 2005-12-02 21:20 | おかねのこと

ドル、ユーロ、サヤ

はてなのグラフ機能つかっておこづかい帳つけはじめたことをこのエントリで書いたけど、気が変わって、為替の動きをグラフにすることにした。

なんでかっていうと、為替証拠金取引をレバレッジをほとんど利かせずに始めてみてとりあえず一勝一敗という成績だけど、為替の動きってやっぱり予想できないことがよーーーーーくわかったので、違う戦略でのぞもっかなぁと。

で、米ドル/円 、ユーロ/円 って負の相関あるから、前から目をつけていたサヤ取りの手法で運用していこうかなーと思って、サヤという項目もつくってしばらくチェックしてみよっと
[PR]
by h5y1m141 | 2005-09-30 22:10 | おかねのこと

3713 決算発表されたけど。

昨日3713の 決算が発表されたけど、業績は好調みたいだけど、個人的に少しだけ期待していた分割のことは今のところは発表なし。

ちょっと前に自社株買に関してのリリースがあったけど、今回の発表内容見ると、優秀な人員を確保する目的でストックオプションを活用するとのことだったんですね。

たしかに、3713で中心となる事業に関連した技術に精通したエンジニアなんてそう簡単にみつからないだろうし、そういう人はあちこちで引く手あまただろうから、ご褒美となるものをちらつかせないと、なかなか人があつまらないだろうし。

今回の発表を受けて、果たして市場ではどのように受け止められているのかちょっと心配だけど、5/13~6/10までの期間は自社株買に走るようだから、少しは上がるかなー

※今、株価みたら、下がっていた・・
[PR]
by h5y1m141 | 2005-05-13 09:13 | おかねのこと