今日のランニング

今朝(というかたった今さっき)、近所を4.3km走ってきたんだけど、この前からなんとなく掴みつつあるフォームのイメージが自分の中でちょっと見えてきた感じがします。

ちょっと話がそれるけど、中学校の時に、バレーボールの部活サボって、飛び込み版をつかっての宙返り遊びやったり、大学後半から始めたサーフィンなんかも、実際にやる前からなんとなくイメージがすでにあって、あとはそのイメージ通りに体を動かすことをしたら、ある程度最初のうちはすんなりと出来たので、今まで体験してきたスポーツで、なんとなく出来そうだなぁという感覚があるものは自分の中でイメージがある程度固まっていたような気がします。

そんなわけで、ジョギングもなんとなくだけど、今の所自分の理想のイメージが見えつつあってそれがかなりしっかりしている時には、イイ感じで走れていて、その時の自分のなかでのポイントは以下2点

・小学校の男の子が、おしっこがもれちゃう時のにやるような姿勢で、おおげさだけど、太腿をくっつけ気味にして、内股になる感覚を意識して、足の付け根から動き出す感覚

・肩甲骨が後ろにピストン運動のように、リズミカルに動く

本格的に走る前は、肩甲骨周辺のストレッチってきちんとやっていなかったけど、骨盤の動きがスムーズでないなぁと思ったら、肩甲骨のストレッチを途中で少し休憩してからやると、かなりラクになることが最近ちょっと見えてきた。

そうそう、今日は4.3km途中で歩いたりしたけど、特にどこかが痛いということもなく、それほどの疲労感も感じていないので、これがキープできるともうちょっと距離が伸ばせそう。
[PR]
by h5y1m141 | 2008-01-24 09:25 | sports
<< 日本の空を問う―なぜ世界から取... 今日のランニング >>