チーム・ビルディングで学んだことを早速やってみます!

a0033832_2222266.jpg以前読んだ、ファシリテーション・グラフィックがかなり面白い本で、この続編っぽい位置づけのチーム・ビルディングを昨日読み終えたのですが、結構使えそうなテクニックがあったのと、丁度今週、来週と合計4時間ほど使って、社内向けの勉強会を行うので、そんときに

・ひとこと自己紹介(付箋を1枚づつ配り、名前、普段やっていること、今日の気分など与えられたテーマを記入して、書かれた内容に沿って披露しながら順番に自己紹介する)

・他己紹介(知らない人同士でペアを組み、互いに3分程度自分自身のことを話していき、お互いの紹介が終わったら、順番に相手のことを1分程度で紹介する)

この2つの組み合わせ技で、アイスブレイク(英語だとBREAK THE ICEだから単語の並びが日本語だとおかしいね)してから、その後に本番という形でやってみます。

こういうテクニック系の本で学んだことは、実践して使ってみないと、実際使えるかどうかわかんないので、丁度よいタイミングで読み終えたのかも
チーム・ビルディング―人と人を「つなぐ」技法 (ファシリテーション・スキルズ)
堀 公俊 加藤 彰 加留部 貴行
日本経済新聞出版社 (2007/07)
売り上げランキング: 572

[PR]
by h5y1m141 | 2007-08-14 22:20 | 読書メモ
<< 勉強会は、予想以上に好評でした 暗号解読は面白い! >>