「寝だめ」<「2度寝」

「脳力」をのばす!快適睡眠術を読み終えましたが、割りと頭がよくなる照明術と内容的にかぶる所もあったけど、かなり待ったかいがあったかも。

そもそも睡眠不足になるとどうなるかっていうと、
人間が進化の過程の後の段階で獲得した脳ほど睡眠不足でダメージを受けやすい(P.30より)

だそうで、特に脳の前頭連合野の働きが悪くなり、この部分は理性、思考力、創造力などをつかさどっているところみたいなので、集中力もなくなりやる気がおきなくなるそうです。

そんな睡眠不足をさけるために、普段の生活で取り入れられそうなことが紹介されていました。

例えば週末に寝だめをすることが人によってはあると思いますが、体内時計のリズムが狂ってしまい、結果月曜日には、グルココルチコイドというホルモンの分泌量が足りず、起床に伴うストレスに対処できないためにつらい状況になって、月曜日は憂鬱っていうことになるそうなので、寝だめではなく、午前中に昼寝(というか2度寝)がいいいみたいです。

睡眠についてちょっと悩んでいる人にはオススメの本ですね。
[PR]
by h5y1m141 | 2007-05-12 22:21 | 読書メモ
<< ヘッドスパ体験しました ビックリ!したこと >>