チームでToDoを共有する

桜グループのとりまとめ役の代理をつとめることになって、1週間ほど経過するんだけど、

「これってどうなっていたっけ」
「あの件の進捗ってどうなったの」

と、メンバー間で、モヤモヤしたような、やらないといけないことを共有するための仕組みとして、通常だったらホワイトボードとかに書き出すんだろうけど、諸事情あってホワイトボードが使えないので、東急ハンズでA4程度の大きめのスケッチブックを買ってきて、各々がいますぐじゃないけど、気になっていることをこのスケッチブックに都度かいてもらうようなやり方を取り入れました。

個人的には、仕事やプライベートのモノを含めて、ToDoリストは、Remember The Milkを使っているんだけど、チーム間で共有するのにアナログだけどスケッチブックであれこれ書いてもらってもらい、特に仕事の場合に

「やんなきゃいけないけど、手をつけるのがおっくうなんだよねー」

っていうものが少なからずあるはずなので、バブルマップのすすめ ~ ストレスすっきり解消型ToDo管理手法 ~のエントリに書いてある、バブルマップのやり方をちょっと取り入れていったりして、このスケッチブックに書いてもらったものを、ミーティングでレビューしたりしていこうかなぁと思っています。
[PR]
by h5y1m141 | 2007-04-05 22:29
<< サバイバル登山家 アメーバー経営 >>