まんがから得る情報

たまには、緩めなエントリを。

先日買ったクーリエジャポンで神の雫という漫画のことがとりあげられていて、なんでも、韓国ではこの漫画が翻訳されていて、とっても人気だそうで、この漫画にでてくるワインがかなり売れるそうです。

それで、この漫画がとっても気になっていたので、この間の休みの日に、うちの奥さんがひさしぶりにまんが喫茶に行きたいというので、いっしょにいった時に読んだのですが、ワインをあんまり飲まない自分も、この漫画読んで、感じたのは

「この本にでてくる値段が手頃なワイン飲んでみたい」

って思い、機会があったら、いま出ている単行本読みきろうと思っています。

ちなみに、うちの奥さんにいい加減にまんが(というか、少年マガジン)を読むの止めたらと、ちょっと怒られるのですが、結構マガジンから得る情報って役に立つこともあって、この間も、いじめを題材にしたまんががあって、そこで初めてアスペルガー症候群のことをしったんだけど、マガジンを読んでいなかったら、知ることがなかったかもしれないし(といって、単に自己弁護しているだけなんだけどね)
[PR]
by h5y1m141 | 2007-03-14 21:31
<< ウェブが創る新しい郷土で取り上... 刑務所はパンク寸前だけど、その... >>