バリバリ働く女性のキャリア

今日は、グループ企業の方たちが、一同に介しての研修がありましたがその中でちょっと気づいたことがあって、例えば外資系の金融企業などで、バリバリ活躍しているキャリアウーマン(これ表現古いかな??)の方がある事情で辞めざるをえないということを知りました。

その事情というのは、自分の親の介護の問題で、例えば地方から出てきて、東京で就職したというような場合に、介護のために実家に戻っても、今まで活躍していたようなフィールドでの仕事がないということで、結局その人たちにとっても、今まで働いてきた中で築き上げたキャリアの損失という部分のみにとどまらず、そういう優秀な人材をうしなってしまうという意味では世の中的にも損失なのかもしれませんね。

介護の問題については、個人的には他人事ではないため、なんかちょっと考えさせられました。
[PR]
by h5y1m141 | 2007-02-23 20:40
<< 図書館を使い倒す! ユナイテッドアローズ心に響くサービス >>