時間をお金で買う

普段、目にする情報になんとなく偏りが出ているような気がしていて、これじゃちょっとまずいかなぁと思って、1,2週間くらい前からですが、日経新聞で気になる記事があったら、まとめて切り抜きだけしておいて、後でまとめて読むような習慣付けを始めました。

で、掲載された日付は忘れたのですが、売れ筋で見る消費という記事で
家事に費やす時間を節約したい女性の「時短」のニーズの強さは意外な商品の売れ行きからも読み取れる。
とありさらに
自炊が面倒なときのために買いだめしている
~中略~
短時間で負担も軽くする商品が消費をつかむ。
というようなことが書かれてました。

結婚する前には、ほぼ毎日自炊していたから、こういう心情はよくわかるなぁ・・・

実際、疲れている時なんかは、作るのもだけど、その後の、片付けを考えるとちょっと嫌になるから、そんなときにはヴィドフランスでパン買ってきて、それを食べておしまいっていうこともやってたし。

こういう時の心理として、購買する際の金額が多少高くても、それを使うことで、その後のメンテナンスというか、後片付けが楽できたり、時間が節約できるのならば、惜しげも無く、お金を投資できるし、こういう視点で色々モノゴトを考えると何か、ビジネス上のチャンスってどこかにあるのかなぁって思った
[PR]
by h5y1m141 | 2006-11-16 22:42
<< GABA上場 JScript でExping... >>