はてなマップ正式サービス開始で、新聞がなくなる日が近づいたかな?

ニュース記事はこちら

ベータ版で提供されていたはてなマップのサービスがいよいよ開始されたので、ちょっと使ってみた。
とりあえずこの間知ったFika Cafe の場所を登録して、CAFE というタグつけたんだけど、
まったく知らない人もそれぞれのお気に入りのカフェの場所とかを CAFE という
タグつけているので、ここを見たり、このフィードを自分のRSSリーダに登録しておけば、自分のしらなかったお店がみつかもしれない。

はてなマップつかって思ったんだけど、前にここで紹介されていた以下の文章をふと思い出した。
新聞は売り上げの4割以上が販売店に回る販売経費という構成になっている。これに加えて販売店は1世帯当たり年間3000枚もの折込チラシを挿入するビジネスを行っている。この折込みチラシ広告のビジネス規模は雑誌よりも大きい。折込みチラシはテレビ、新聞に次ぐ第3位の広告媒体なのだ。この部分はほとんど販売店の丸儲けになるという。数十万人がこの仕事に従事している。

現在ははてなマップ上には、地域に根ざしたような広告の類は出ていないけど、はてなマップみたいなもの使えば、新聞の折込に頼らずに、もっと機動的に情報を伝えたい人に対して効果的に情報を伝えられるんじゃないかなぁ。
そう思うと、新聞がなくなる日が近づいたのかな?
[PR]
by h5y1m141 | 2005-12-06 22:06 | 仕事ネタ
<< ズバリ大安売り Fika Cafe >>