Ruby をWindowsで使うためのセットアップ

今月の日経ソフトウェアの記事を参考に

1.ActiveScriptRuby 1.8.2.2 をダウンロードしてインストール

2.RDE(Ruby専用の開発環境)のセットアップのために下記のZIPファイルをダウンロードして適当な場所に解凍

0.991patch.zip
0.990zip
RDE DLL

3.解凍したZIPファイルの0.990zip に、patchとdllを上書きコピーする

4.RDE.exe起動後、Tool → Option からOther2タブをクリックしてTranslationFiles 解凍したフォルダのTranslations\Japanese.xml を選択すると日本語表示が可能になる。

あとはTool →エディタ設定で任意の日本語フォントを選択すればO.K

5.HELPファイルはこちらにある。(最新はこちら)それを参照できるように設定する
[PR]
by h5y1m141 | 2005-04-25 10:44 | 業界動向
<< BSE 関連ブログ ウィルス定義ファイルの不具合で... >>