スクリプト一覧

マイクロソフトのWebサイトに、システム管理者向けに役立ちそうな「スクリプト一覧」がまとまっていたのでメモ。

ここにあったインストールされているホットフィックスを列挙してソートするというスクリプトを作ってみた(といっても、ほとんどコピペしただけに近いけど・・・)

Option Explicit

Dim strComputer
Dim objWMIService
Dim colQuickFixes
Dim objQuickFix
Dim intSize
strComputer = "."
Set objWMIService = GetObject("winmgmts:" _
    & "{impersonationLevel=impersonate}!\\" & strComputer & "\root\cimv2")
Set colQuickFixes = objWMIService.ExecQuery _
    ("SELECT * FROM Win32_QuickFixEngineering")
For each objQuickFix in colQuickFixes
    ReDim Preserve arrNames(intSize)
    arrNames(intSize) = objQuickFix.HotFixID
    intSize = intSize + 1
Next

Dim i
Dim j
Dim strHolder
Dim strNames
Dim strName
For i = (UBound(arrNames) - 1) to 0 Step -1
    For j= 0 to i
        If UCase(arrNames(j)) > UCase(arrNames(j+1)) Then
        strHolder = arrNames(j+1)
        arrNames(j+1) = arrNames(j)
        arrNames(j) = strHolder
        End If
    Next
Next

For Each strName in arrNames
    Wscript.Echo strName
Next

最近このスクリプトみて知ったのだけど、権限さえあればログインスクリプト利用しないでも、リモートマシンに対してスクリプトが実行できるのだから、うまいこと工夫すれば、100台前後の規模であれば、PC運用管理のための商用ツール買わなくてもよいような気がするなぁ。(どうせその手の商用ツールってある程度の規模相手じゃないと相手にしてくれなさそうだから、ベンダーのツールにあんまり頼れそうもなさそうだし)
[PR]
by h5y1m141 | 2005-03-16 15:59 | 業界動向
<< 2764 ひらまつ IR食事会... amaztype >>