[6758]Sonyについて

ソニー特徴

・エレクトロニクス63%、ゲーム10%、音楽7%、映画10%、金融8%、他2%
・家電分野においては、以前ほどのソニーブランド力が落ちている影響からか、ゲーム、
映像、音楽分野の事業比率が増えている
・Felica やPSP などの収益や、SonyBankが今後伸びれば、ある程度Sony復活となる可能性があるが、家電分野でも、何かヒット作がでないと少し厳しいかも。

株価分析
・EPSに関しては、比較的安定して計上されているので、この点はO.K.
・株価の国債に対しての相対価値も高いので、その点もO.K.
・過去の平均ROEがどの程度かちょっとわからなかったのでなんともいえないが、平均3.0%程度で推移していたとして、PERが40倍程度だとすると今後の予想株価は3560円なので現在の状況ではあまりお買い得ではないけど、ROEが4.0%程度(直近のROEは3.8%)でPERは40倍だとすると予想株価は4696円になるので、現在の水準からするとお買い得かも

まとめ:2004年9月頃の水準の3600円程度になれば、購入を検討してもいいと思うが、実際ここまでの水準に落ち着くのは時間かかると思うので、3700円台になったら購入を検討してもいいのかも


[PR]
by h5y1m141 | 2005-02-01 15:10 | おかねのこと
<< パスワード管理とメーリングリス... 粉のこと >>